Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オーバーロード8 二人の指導者』山なし谷なしなのに、面白いんだよなぁ

書籍版『オーバーロード8 二人の指導者』を読んだので感想。

 

オーバーロード8 二人の指導者 オーバーロード8 二人の指導者
丸山 くがね,so-bin

KADOKAWA/エンターブレイン
売り上げランキング : 654

Amazonで詳しく見る by AZlink

【Web版】
オーバーロード:前編
オーバーロード:後編

 

1月の更新回数3回www 切り替えて更新していこう(震え声)

まずは発売してから1ヶ月経過しているけど、オーバーロード8巻の感想をさくっと書く。

 

 

8巻は、予告どおりに物語の進行が一旦止まり、アインズに助けられた、村娘エンリのその後のお話と、アインズのナザリック運営が描かれるエピソードの2本立て。

 

エンリの話は、ナザリック陣営が関わって、きな臭い空気を出すところがあるものの、基本爽やかなテイストなお話だった。正直ンフィーの初恋が実って、あっさりエンリとくっついたのは、正直「何・・・だと・・・」って思ったw

今回男をあげたンフィーだけど、結局は気持ちがうまく伝わらず、報われない無常な結末が待ってるんやろうなぁと。

くそっ!いちゃつきやがって!

 

エンリ編がきな臭いのは、ルプスレギナのせい。

このメイドはWeb版だと、快活娘って感じなんだけど、書籍版だとその側面よりも「邪悪」な本性が際立っていて描かれていて、背筋が寒くなるものがあった。これぞナザリックメイドって感じでこの怖い方向への変化は良かった。

 

後半のアインズのナザリック運営紀はまったりとしたもの。

丸っきり山なし谷なしのエピソードなんだけど、守護者とかの会話だけでも、ほんわかとした面白さがある。

既にキャラが確立しちゃってるからこうやって掘り下げるだけでも、余裕で1冊書けるじゃないんだろうか。

ていうか、ナザリックのギミックとか至高の41人の話とか、まだまだ多くの引き出しがあるのだけど。

 

今回の挿絵も、とても美麗なものばかりだった。

絵師のso-binさんも骸骨やメタルボディなキャラのお風呂シーンをカラーで描くことになるとは思ってなかっただろうなぁ。 前巻といい、絵があてられるとこのチョイスがユニークっすなぁw

 

でも、今巻は戦闘メイドとモブメイド、加えてカバー裏のサービスシーンと、全体的に男読者向けのサービスが強かった。

帯煽りの「カバー裏には、so-bin渾身の書き下ろしイラストが・・・」って絶対、悪い意味なんやろうなぁと思ってたけどね。ニヤニヤとして開いてみたら、まさかのピンクな直球で驚いたが自分がいる。 疑いの気持ちを抱かずに確認できるほど、綺麗じゃないんや・・・。

 

9巻はいよいよ物語が大きく動きだす模様。

書籍版だと、アインズがつく陣営が変わるのかと思ったけど、予告読んだ限りだと、それはなさそう?

Web版と変わらず、王国側の受難が始まる巻となるのか、期待して待ちたい。


■関連:

『オーバーロード7 大墳墓の侵入者』 不満あり。まさか「侵入者」が、こんな話に変化するなんて。
『オーバーロード6 王国の漢たち 下巻』 イビルアイが全部もってった。

『オーバーロード5 王国の漢たち』鋼の執事。セバスが渋カッコいい。
『オーバーロード4 蜥蜴人の勇者たち』やっぱザリュース格好良いよ。
『オーバーロード3 鮮血の戦乙女』 内輪同士のガチバトルが勃発するとは
『オーバーロード2 漆黒の戦士』 アインズさんの出番が多くなったね
すげぇ加筆や・・・書籍版『オーバーロード 不死者の王』買いました

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。