スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ドラゴン・イェーガー ~狩竜人賛歌~』竜を狩ることを生業とした少年少女の冒険活劇

小説を読もう 『ドラゴン・イェーガー ~狩竜人賛歌~』 の感想を書いてみる


【小説を読もう】
ドラゴン・イェーガー ~狩竜人賛歌~

 

竜に人の生存圏を侵されつつある中世ファンタジーっぽい世界観で、竜を狩る『狩竜人』の少年少女の冒険活劇を描く小説。最初は女主人公かな?って思ったが、少年少女のW主人公方式で物語が進んでいく。

・・・少年と少女が一緒に苦難を乗り越えていったら、そりゃ互いに意識していってしまうよね。仕方ないね。


             __
     _, -¬ | |.| .|              
 __,,-''"´   |.し'' "~,,,,.  ,,へ,             
「     _.,.  | ,| ̄ ̄ / ,/´ /                
|__,,-''"~ |  |.,!.__,,..--',/´  /   ___.      
    _.,_|   |    /   /  /   ノ( \.         
__,,-''"´   .,;;   く.,   / ./  _ノ  ヽ、_. \.  
|   _,,-'' ^      ^"  /ノ((○)  (○)  \.
|,,-''"´      、、     |  ⌒ (__人__)  ノ( |
    |.       ヽヽ    \     |!!il|!|!l|   ⌒/`   
     |i       ヽヽ    >   ⌒⌒        |
    .| !      ,     /             |.    
   .! .{    ノ|   /               |
   i  ヽ--''"  |   {  .,             ./     
   ノ        `<__,//   亅          ̄ヽ
            。 /    \          )へ、_ _
  =     =     、 ゝ.     ヽ          | ,√,/ ,>、
ー─‐―---,,,,,____  ヽ、     \、        |{r,/_/_/冫
ー─‐―---,,,___/ | ||  , 、=-     \、      \ヾ匕/」
         ./||  | /  |\.      \、      ヽ
       ./  ||  | >   |  \      \       ヽ
____/   ||  | \   ヽ  ヽ、       `丶、..,,,,_  ヽ
     /|.    ||  | ̄´   冫    ヽ、         `ヽ i
     / !     ||  |   /       ` ー .,,,       ,) 、
    ./  |.    ||  |  /              ̄ゝ_、ノ  ヽ
__/   !     .||  |ー┴---.,,,,,___ /ヽ、         ヽ
   |         ||  |            ` ̄ ̄ `ー―---- .,,,,,__
   .i          ||  |


嫉妬は置いておいて・・・馬鹿だけど快活な少女と真っ直ぐな性根の少年の主人公は、好感が持てた。

それだけに二人が徐々に惹かれていく描写は、くすぐったさと同時に微笑ましさを覚えますがな。

三角関係になって、修羅場な展開になっても痛快な面白さが発揮されるかもしれないが、このバカップルにはライバルは現れず、最後まで行ってもらっていいかな?一途な主人公ってのも悪くない。

 

そして、人の生存圏に攻めてくる竜との戦闘は、緊迫感がある。

 

主人公たちは超人だし、強い狩竜人も登場するが、基本的に人は耐久力/防御力が劣っているから、決して油断できるものではない。倒れていく狩竜人は決して少なくない。明るい雰囲気と、ユーモアがある描写を端々に入れてくる本作だけど、ここがメリハリがきいていると思う。

 

戦闘シーンそのものも簡潔にありながら情景が明瞭に浮かんでくる書き方で好きだ。

 

あと、竜に対抗するために皆必死という設定だから、よくある人間同士のドロドロした思惑がないってのは、珍しいと思った(現時点で描写されていないだけかもしれないが)。でも、これって逆に考えると、竜の撃退に成功したら、人同士の抗争が始まってしまうことを指している気がする。なんだかそう考えると虚しい戦いかもしれない。

 

・・・

 

投稿量はなかなかあるけど、あっという間に全部読んでしまった。

こりゃまた当たりでした。またってのは、『ダンジョン+ハーレム+マスター』に続き、この小説もコメントで紹介いただいたので。ご紹介ありがとうございました。

 

ちなみに本作は今年8月にモンスター文庫で書籍化予定です。

自分的には書籍化することに納得のクオリティの小説でした。


■関連:
『神様、いい加減にしてください』 コメディに恋愛ミステリーを足した奥の深い小説だった。

『ダンジョン+ハーレム+マスター』過激な描写が多分に含まれるダークファンタジー。

『男なら一国一城の主を目指さなきゃね』緻密な設定の異世界転生もの。

『神様のいない、この汚れた世界で』酷い悲劇ではあるが、読んでもらいたい。

ドラゴン・イェーガー ~狩竜人賛歌~(1) (モンスター文庫)ドラゴン・イェーガー ~狩竜人賛歌~(1) (モンスター文庫)
井藤きく,雨壱絵穹

双葉社
売り上げランキング : 2535

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- - バルバロイ - 2014年08月06日 00:47:12

毎度ここを参考にさせてもらっております。ブルージャスティスここにあり! など自分が好む作品を色々と見つけられたので感謝してます!

自分のオススメ作品を7つぐらい置いときます。
【魔人勇者(自称)サトゥン】
【トリップ・ボマー】
【異世界で能力者は踊れない】
【賢者の弟子を名乗る賢者】
【異世界から帰ったら江戸である】
【星条旗よ、無敵なれ】
【神をころすのに必要な弾丸の数は】

時間が空いたときにでも読んでくれればと思います(・ω・`)

ところでカテゴリがネット小説に入ってませんが大丈夫でしょうか

Re: - - ベタログ - 2014年08月07日 23:37:07

オススメ作品の紹介ありがとうございます。
機会があったら読んでみますね。
【異世界で能力者は踊れない】 は感想書いていないのですが、名作だと思います。

カテゴリはうっかりしてました!なおします!

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。