Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベースボールサミット第2回 横浜DeNAベイスターズ特集号買ってみた。I☆YOKOHAMAな一冊。

「ベースボールサミット第2回 横浜DeNAベイスターズ だからベイスターズファンはやめられない」の感想。

 

ベースボールサミット第2回 横浜DeNAベイスターズ だからベイスターズファンはやめられない  I☆YOKOHAMA ベースボールサミット第2回 横浜DeNAベイスターズ だからベイスターズファンはやめられない I☆YOKOHAMA
ベースボールサミット編集部

カンゼン
売り上げランキング : 160

Amazonで詳しく見る by AZlink

 

ベースボールサミットで、横浜DeNAベイスターズを特集していたので、買ってみた。

ちなみに書店では雑誌コーナーには並んでなく、趣味コーナーに並んでいたので、探す方は注意。

大きさはDVDケースより一回り大きい程度。

 

内容は丸々一冊、横浜DeNAベイスターズについて書かれている。

選手と監督のインタビューだけに留まらず、球団関係者、ファン、レジェンドのインタビューも掲載されていて、読み応え十分。本の発売時期がもう少し遅かったら、山口投手のも載っていたんだろうなぁ。あと、多村選手もほしいかな。

 

選手のインタビューはどれも1ページに収まらない内容が濃い。特に今年活躍している井納投手と三上投手のは、聞いてみたいことが書かれていたので、大変満足。当たり前だけど、ファンが感じていそうな不安は、選手も感じていて、それに打ち勝つために備えをしているんだなと。

 

あと、気になったのは金城選手のインタビューかな。インタビューアが金城選手は「引退」を意識していると最後に書いている。どの選手にもいつか必ず訪れることだけど、それでも悲しいものだ。

 

この本にも書かれている、球団の「横浜」という街を総出で盛り上げていこう方向性はいいよね。

I☆YOKOHAMA とかストレートな言葉は叫ぶには気恥ずかしさがあるけど、良い試みなのは間違いない。

まだ歩み始めたばかりだけど、5年後10年後、「横浜」という街にとって横浜DeNAベイスターズがどんな存在になっているか楽しみだ。そんな期待を高めてさせてくれる良いファンブックだった。

 

tyui07Ilvyk

 

■関連

I☆YOKOHAMA 「横浜、プロ野球のある街。」 - 横浜ベイスターズ

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。