Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『平和の守護者』超常の力に目覚めた少年たちの成長物語

小説を読もう 『平和の守護者』 の感想を書いてみる


【小説を読もう】
平和の守護者

「ES能力」という超常の力が現れたことにより、現代の歴史から大きく変容した世界での物語。
「ES能力」で空を飛びたいと願う主人公が力に目覚め、「ES能力者」としての道を歩むことになる。

ジャンルは「ファンタジー」だが、主人公が通うことになる訓練校が舞台の話が多いので、「学園」ものと捉えていいと思う。主人公は、訓練校での訓練や任務、厳格な教官による愛のある指導を通して、仲間達と共に徐々に成長していく。
言うまでもなく、バトルがある小説だが、作者の前作「異世界の王様」と同様に、緊張感のある戦闘を格好良く描いてくれている。流石に「ES能力」の設定は、オリジナルティに富んでいるとは言い難いが、能力系バトルものとして、熱く演出してくれているので、使い古されていても問題なし。

また、恋愛要素もあり、諸兄諸姉がニヤニヤできるポイントがある。
ちなみにこちらのヒロインは、第八十二話現在、ヤンデレじゃないから安心して読んでられる。
いや・・・逆に残念なのか?可愛らしいけど、強烈な印象を与えてこないだけに。

キャラの魅力でいうと、教官(男)が強烈すぎる気がするな。ヒーローとはこういうキャラを言うんだろう。
舎弟口調の親友ポジのキャラは、悪くはないけど、なんとなくキャラ付けが古臭いなと思った。

まとめると、前作同様、高いレベルにまとまっている小説のように感じられた。
現代バトルものが、好きならば是非読んでみてほしい。大長編になる見通しらしいが、完結実績のある作者さんだし、書き切ってくれるだろう。

難点は、序盤の段階では、話の展開上、すっきりしない話が続くところかな。それは「第四十話」あたりで区切りがつくので、そこまでを長めの序章と考えてもらって、読んでもらえれば。


■関連:
『異世界の王様』そう上手く運べない異世界で生きる王様|完結や!
(初回)『小説を読もう!』のオススメを10作品選んでみた
『天と地と狭間の世界 イェラティアム』滅びを迎える世界で、少年は翔け抜ける。

Minecraft PlayStation 3 Edition(北米版) Minecraft PlayStation 3 Edition(北米版)
PlayStation 3

Sony Computer Entertainment(World)
売り上げランキング : 10

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。