Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『この素晴らしい世界に祝福を! 4巻』アクシズ教徒達が(これでも)健全化してしまった。

書籍版『この素晴らしい世界に祝福を! 4 鈍ら四重奏 ナマクラカルテット』読んだので感想を。


この素晴らしい世界に祝福を! 4 鈍ら四重奏 ~ナマクラカルテット~ (角川スニーカー文庫) この素晴らしい世界に祝福を! 4 鈍ら四重奏 ~ナマクラカルテット~ (角川スニーカー文庫)
暁 なつめ,三嶋 くろね

KADOKAWA/角川書店
売り上げランキング : 848

Amazonで詳しく見る by AZlink

『この素晴らしい世界に祝福を! 4巻』について。
アクシズ教の総本山、水の都アルカンレティア編。挿絵に肌色あふれる温泉回。
変態の巣窟の表現は一体どうなるのかねーと思って読み始めました。

結論からいくと、かなりやわらかく修正されてました。えぇ、本当に・・・。

俺、今からエリス教の教会に行って懺悔してくる! エリス神の肖像画見てると欲情するんですがいけない事ですか、って! 一緒に行く者この指とーまれー!

たとえば、こういうのがなかった。
さらに、↓こんな発言をする、変態の筆頭であるゼスタが、チラリとしか登場しない。
(スピンオフの書き下ろしでは、結構出番がありました。)

誰か魔道カメラを借りてきてくれ! エリス教の美人神官が裸の私を踏みつけ、涙目になっている姿を激写するのだ! 美人神官は泣いて帰り、私にとってはご褒美になる。

基本下品な発言は、すっぱりカットされているといっても良い。
変態&勧誘狂いなアクシズ教徒が、完全に「変態」さが欠けてしまって、大幅に健全化されてしまっている。
うぅ~ん・・・突き抜けた笑度が半減されてしまっていて、率直にいうと残念でしたわ。仕方ないと部分だとは思うけど、コレジャナイ感がする。

この小説はもっと下品でいいんだ。

物語の展開は、ほぼオリジナルで、アルカンレティアにて魔王軍幹部の悪巧みを、なし崩し的に解決する話になっている。Web版で出番が少ないウィズが活躍したり、新キャラも登場。
上記のとおり、残念と書いてしまったが、新しい展開でも相変わらず笑えるポイントは多々あり、コメディ小説として安定した面白さがある。

個人的に今巻で一番ウケたのは、モブの発言の「ナンバー2の」ってくだりのとこ。

締めは、ゆんゆんの「カズマさんの子供が欲しいっ!」という爆弾発言になっており、次巻は紅魔の里編になる模様。え、ゆんゆんがヒロインに格上げですか?正直、大歓迎なんですが、期待してしまっていいんですか?
・・・流石にないとは思うけど、ゆんゆんの出番が増えるなら、良き事かな。

■オマケ
四畳半から見える月(作者のブログ)
この素晴らしい世界に爆焔(ばくえん)を!(めぐみんを主人公としたスピンオフ)

■関連:
『この素晴らしい世界に祝福を! 3巻』不憫可愛いゆんゆん・仮面悪魔バニル登場。
『この素晴らしい世界に祝福を! 2巻』Web版準拠な構成。サブタイ意味ないね。
書籍版『この素晴らしい世界に祝福を!』読んだ。なんと、めぐみんがロリっ子に。
Web版『この素晴らしい世界に祝福を!』 クソニートとぽんこつ女達の異世界コメディ|完結!
『この素晴らしい世界に祝福を!』 クソニートとぽんこつ女達の異世界コメディ

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。