Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オーバーロード6 王国の漢たち 下巻』 イビルアイが全部もってった。

書籍版『オーバーロード6 王国の漢たち 下巻』読んだので感想を。


オーバーロード6 王国の漢たち[下] オーバーロード6 王国の漢たち[下]
丸山くがね

KADOKAWA/エンターブレイン
売り上げランキング : 1017

Amazonで詳しく見る by AZlink

【Web版】
オーバーロード:前編
オーバーロード:後編

オーバーロード6巻。
ドラマCDには魅力を感じなかったので、通常版で購入。
ただ、↓の絵だけは本当に格好よくて欲しい。 so-bin さん本当にすげー。

オーバーロード6 王国の漢たち[下]【ドラマCD付特装版】 

さて王国編の下巻。

上巻の時点で、Web版の王国編の大半を使ってしまってるので、ほぼ新規書き下ろしとなる。
前回の感想で、「下巻はアインズも出張ってくるんかな」と書いたが、やはり登場。
上巻はナザリック陣営の話は少なかったが、今巻は王都でナザリックによるマッチポンプ騒動が巻き起こされる。

今回は、トピック立てて、感想を書いてみる。

▼”六腕”の扱いにワロタ

  >最強の戦闘集団"六腕"が動き出した。迎え撃つはアダマンタイト級冒険者。”蒼の薔薇”

これ5巻に書いてあった6巻の煽り。こんなんあったら、ほーそういう展開になるんだなって予想するでしょ?
そして、6巻買って、イラストを見てみる。なんと、六腕それぞれに個別イラストあるじゃないですか。
おぉーこれは扱いがでかくなるに違いないと確信するでしょ?

フタをあけてみれば、次々と瞬殺されていってワロタ。
セバスと相対した時点で「ま、まさか・・・」と思ったが、蒼の薔薇と戦わずに退場じゃねぇかw
これはずるい。文章は至極まじめに書かれているのに、扱いで笑わせてくるのはずるい。

▼ブレインさんをはじめ、焦点があてられたキャラが増えてる

文章量が増えたんだから、当たり前の話なんだが。

ブレインさんはシャルティアとの再戦。
いつ戦うことになるんだと思っていたが、さっそく下巻に持ってくるとは。
この関係は、ナザリックのマッチポンプがばれるキッカケになるかと思いきや、ブレインさんが達成感を得るだけで、とりあえず終わってしまった。ちょっと拍子抜けしたが、ブレインさんの心が折れなくてよかったよかった。

そして、ガガーラン。イラスト見た瞬間「ファッ!?」って目を見開いてしまったw
実は美女ってわけでもなく、普通に筋肉だるまな実に濃いデザイン。
戦闘描写は、ナザリックの戦闘メイドと・・・。個人では敵わない絶望的な戦力差を、パーティの力で覆す流れは、6巻では一番熱い戦いだったんじゃないだろうか。

最後になかなか名前が出なかった新規の盗賊さん。
正直、「あ、コイツ六腕に殺される役だな」って思ってたよ!
それが殺されるどころか、六腕よりコイツのイラスト描いてやれやと思うくらいに大活躍。
これは謝罪の意を示すしかない。今後も脇役名有りキャラとして、是非地味に活躍していってほしいもんだ。

▼イビルアイが全部もってった

6巻を一言で表すならコレだろう。
Web版にはない、イビルアイの可愛らしい一面ががが。書籍版で、こんな変化を待ってたとは誰も予想できないよ。
しかし、大変よろしいことです。

ただイビルアイの内面が読める読者視点からこそ、「可愛いなコイツ」と思えるけど、アインズ視点だと仮面をした不気味なチビなんだよなぁ。そう思うと熱をあげている状況が不憫すぎる・・・。
こんな風に焦点をあてられたら、今後のイビルアイの扱いに期待がかかる。

巷では、イビルアイがチョロイン化!的な扱いされてるけど、個人的には、仲間が無残に殺されて、自分も絶体絶命のピンチな状況で、あんな頼もしい姿を魅せ付けられたら、グラりときてしまうのも仕方ないと思うよ!
仲間が殺された直後にもかかわらず、思考がお花畑すぎるとは思うがw

・・・

うん、6巻は本当に面白かった。

こんだけ新規書き下ろしが楽しいなら、ウェブ版の流れとは完全に異なるところにいっても、変わらず楽しめそう。
7巻は内容はあとがきで触れていないけど、巻末煽りを読んでみると、Web版の「侵入者」が混じった感じかな?
このエピソードは好きだったから、より面白くなって書籍版に載ってくれると嬉しい。

おしまいに・・・・・回収された、あるキャラの性別の伏線について。

はい、気づきませんでしたー。知った後に2巻を読み返してみると伏線が張られていることがよく分かるのにね。
作者さんは、Web版を読んだ人に対して、悪戯のような気持ちで伏線を張ったんだろうなぁw
くっそ!1冊ごとに感想を書いている身としては、看破してやりたかったw

■関連:
『オーバーロード5 王国の漢たち』鋼の執事。セバスが渋カッコいい。
『オーバーロード4 蜥蜴人の勇者たち』やっぱザリュース格好良いよ。
『オーバーロード3 鮮血の戦乙女』 内輪同士のガチバトルが勃発するとは
『オーバーロード2 漆黒の戦士』 アインズさんの出番が多くなったね
すげぇ加筆や・・・書籍版『オーバーロード 不死者の王』買いました

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2014年04月20日 12:22:36

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし - ベタログ - 2014年04月22日 00:02:25

コメントありがとうございます。

たしかに大きな変化なので、受け付けない人にとっては評価は分かれますね。
自分はあの状況で、一気にお花畑な思考になったところで、多少「ん!?」ときましたが、
概ね受け入れられました。

キャラデザに関しては、Web版ではあまり想像していなかったので、スッと収まりました。

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。