Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかぎしの電気毛布(NA-023S)を購入。足元が一気に快適になった。

なかぎしの電気毛布(NA-023S)を購入。足元が一気に快適になった。

 

なかぎし 敷き毛布 140×80cm NA-023S
なかぎし 掛け敷き毛布 188×130cm NA-013K
なかぎし 敷き毛布 140×80cm NA-023S
なかぎし 掛け敷き毛布 188×130cm NA-013K
Amazonで詳しく見る by AZlink


着る毛布を買って、ぬっくぬくとしながらも、足元に関しては寒いままだった。
布団に入ると、まず足が暖かくなってくるまでは、なかなか寝付けない。

というわけで、なかぎしの電気毛布(140×80cm)を買いました。
ただ2013年1月現在 140×80cm のタイプは現在品切れのようで、マーケットプライスでのみ購入できる。
寒さが厳しくなることを見越して、早めに買っておいてよかった。

自分は布団の足元に入れて使用しているが、布団に足をもぐりこませた瞬間から暖かいのが嬉しい。
また、途中で目が覚めて、布団から出て戻ってきても、暖かさが継続されることに感動する。
さらに着替える服をあらかじめ電気毛布で暖めておくような使い方もできる。

着る毛布もだけど、去年の段階で買っておけばよかったと思う優良アイテム。

でも電気代がお高くなるんでしょう?

なんて思うかもしれないが、下記の商品説明の通り

   >140×80cm 電気代(1時間あたり):(強)約0.68円、(中)約0.40円、(弱)約0.07円

たいした負担じゃない。少しの負担で、抜群の快適さを得ることができたよ。

難点はタイマーがついていないことか。
この価格帯でそれを望むのは欲張りだと思うけど、何度かスイッチの切り忘れをしていると残念な気持ちになる。
別売りのタイマーで代用することはできるみたいだが、そこまでする気はない・・・なぁ。

その難点を考慮しても、間違いなく☆5つの高評価ですよ。
着る毛布と同様に、この電気毛布も是非オススメ。
自分と同じような用途で欲しいのであれば、140×80cm のサイズで十分だと思う。

■余談:自分の購入価格
大きいサイズ(¥2,760)のほうが、小さいサイズより安く買えるようになってるのは、どういうことこった。
mhu12
■関連
着る毛布の暖かさが素晴らしい。自分はfu-mo(フーモ)を買った。
一人暮らしで必要なもの。不要だと思うものまとめ。
今年の冬は、紀文のおでん一人前パックにお世話になってる。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。