Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武池袋本店の「鶴仙園」が孤独のグルメに出てたことに、今更気づいた。

西武池袋本店の「鶴仙園」が孤独のグルメに出てたことに、今更気づいた。


孤独のグルメをだらーっと読み直してたとき、なんか見覚えの景色があることに気づいた。
第16話の「東京都豊島区池袋のデパート屋上のさぬきうどん」で、五郎は、さぬきうどんを食べたあと、植物店に立ち寄って、さぼてんを購入する・・・↓の絵。

mcapIMG_0686mcapIMG_0687

これ、以前感想を書いた西武池袋本店の「鶴仙園」だってことに遅まきながら気づいた。
ジャストな角度を写した写真は、なかったけど、↓が一番近いか。

01hIMG_0387

気づかずに漫画に載ったところに訪問してたとは・・・なんとなく、「オォー!」ってなった。
ただ漫画中のさぬきうどんは、飲食店側に立ち寄らなかったから、気づかなかった。
まぁあったとしても、真夏のくそ暑い屋外で食べるのは、遠慮したい。

しかし、ブログで取り上げている人の写真を見る限り、さぬきうどん美味しそうなんだよな。
「立田」を枯らしてしまったし、真冬に観葉植物を買いにいくついでに、さぬきうどんを食べにいくのもいいかもしれない。


ところで、五郎がさぼてんを購入するキッカケになった、流行作家の言葉↓を読んで、さぼてんを買うことを決めた人がちらほらいるらしい。 

  『シャボテンというのはね、人の来ないそれは淋しい砂漠に生えとるんです』
  『だから夜中にね 一人月の光の下でこいつを眺めとるとそういう砂漠の淋しさがこぉー伝わってくるんですよ 
   シャボテンからね・・・』
  『そうすると日中の目の回るような忙しさもなんもかも忘れられるんです』

たしかに名言ですわ。 まさか実在する人物がモデルとは思わなかったが。

■関連
『孤独のグルメ』も購入してしまった。『神々の山嶺』 が面白かったから仕方ないね。
西武池袋本店のグリーンショップ「鶴仙園」が多肉植物だらけですごい。
植物専門店「PROTOLEAF(プロトリーフ)」に足を運んでみた。
【2013年真夏】ポトス・ガジュマル めちゃ元気|新顔「パキラ」追加
【2013年初夏】ポトス・ガジュマル むし熱くなる前に整った模様
【2013年春】ポトス・ガジュマル やっと暖かくなってきた結果

孤独のグルメ (扶桑社文庫) 孤独のグルメ (扶桑社文庫)
久住 昌之,谷口 ジロー

扶桑社
売り上げランキング : 1126

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。