Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Sleipnir4 for Windows』が軽快で良い感じ。

『Sleipnir4 for Windows』が軽快で良い感じ。


sl4
Webブラウザ Sleipnir4 for Windows
http://www.fenrir-inc.com/jp/sleipnir/

Sleipnirがやっと軽くてなって戻ってきてくれた。

Sleipnir2は開くWebページによっては、毎回固まってしまって、ネット見るのはGoogleChromeを使うようになっていた。
過去、Sleipnir3 が出たとき、軽快になってくれたかなと期待して使ってみたけど、相変わらず重くて駄目だった。
今回も期待するだけ無駄かなと思いつつ、使ってみたが、全然違う。

明確に軽くなったと実感できる。ヒャッホーこりゃー良い!
ある程度、「このページは毎回固まってたな」と記憶していたページをチェックをしてみたけど、サクッと開けることを確認。これには軽く感動した。

もう度々画面が真っ白になるSleipnirじゃないんだ・・・開ける!開けるんだっ!
GoogleChromeが使い慣れてしまった手前、Sleipnir一本にはならないと思うけど、併用で使っていけそう。

ついでにいうと、ブラウザ機能として統合されたRSSリーダー 「FeedReader」 が良い感じなんだ。

fl4-2

今までRSSリーダーを使用していなかったから、「Google Reader」「Livedoor Reader」より優れているよという評価はできない。はじめて使ってみて、軽快でわかりやすくていいですよって話。
ただ画面が3分割されるから、大きいモニタとか、デュアルモニタ環境で使いたいって欲求がむくむく起き上がってきたりしたが。

今のところ不満は・・・

タブを連続で閉じるとき、途中でタブの大きさが変わって、スカるところで微妙にイラッとするところか。

あと、はじめて使用したとき、ブックマークをインポートする方法に戸惑った。
メニューバーの「ファイル」の「データのインポート」からできることに検索するまで気づかなかった。
「データ」ってなんじゃ「データ」って。ブックマークタブで右クリックしたら、できるようにしてくれ。

まぁそんな小さい不満しかなく、良い点のほうが多い。

たとえば右クリックメニューが使いやすくなっている。

リンクをクリックしながら、右クリックすると「リンクアドレス」をコピー追加されていて、ブログ書くときに助かる。
これはGoogleChromeにはあるけど、Sleipnir2にはなかった(プラグインであったかもしれんが)。
また、お気に入りからエントリを右クリックすると、記事のタイトルコピーも行えるのも嬉しい。

fl4-3

使い始めてまだ数週間だが、強制終了もなく、動作も安定している。
多分自分以外にも、動作の重さでSleipnirから離れてしまった人がいると思うんだよな。
これからのアップデートで駄目な方法に進んでいく可能性もあるとは思うが、戻ってくるなら今が絶好のタイミング。

Sleipnirいけますぜ。試してみることをオススメする。

■関連:
月間2万PV達成。なんとかここまで続けてこれたな。
【朝食】ネットで拾った食パンレシピを試してみたら、やはりうまかった。
Vector 「Sleipnir 4」にみる最新ブラウザの進化と深化

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法 ニートの歩き方
――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

pha

技術評論社
売り上げランキング : 4546

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。