スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビルサバイバー2 第12話感想。死兆星アルコル戦。生き残ったのは・・・。

デビルサバイバー2 第12話感想。死兆星アルコル戦。生き残ったのは・・・。

 

アニメデビルサバイバー2 第12話感想。
『LAST DAY 結実の日曜日Ⅰ』

アトラスの復活を誓い、セプテントリオンを殴り倒した第11話。
ついに死兆星アルコル戦がきた。
だが、戦うのは人間をやめている局長ヤマトのみで、冒頭から戦闘開始。
局長がんばりすぎぃ!

dev12-01dev12-02dev12-03dev12-04

あっれぇぇぇぇぇ!!!!人間形態で戦いかよぉぉぉ!!!
ヒビキ達と「それが貴様の正体か!?」的なお約束なやりとりはしないんですか。
えぇぇ・・・と不満に思っていたら、要所要所でキューブ上に変身しおった。防御形態みたいな扱いになっとる。

そしてドラマチックに届く互いの死に顔動画。
それは待機中のヒビキ達のマコトの元にも。

dev12-05dev12-06dev12-07dev12-08

やっぱり、ヒビキ達に謝罪して、ヤマトの元に向かうマコト。もうこれは逃れらんねぇわ・・・・。
マコトがヤマトに付き従う設定は是非はともかく、このキャラとしての掘り下げはゲーム以上に感じられた。
最後までままならない大人の女性キャラとして、貫きとおされたなぁ。

つまり・・・

セクハラされて狼狽するマコトさんをみれるのはゲームだけっ!

dev12-09dev12-10

悪魔の修復が終わらないヤマトに触手攻撃で優勢に立つアルコル。
使えるようになったケルベロスもあっさり惨殺される。
劣勢を覆すためにアルコルの悪魔召還アプリでハイレベルな悪魔を召還しようとするヤマト。

ていうか、ここで前回ジプス製より性能がいいと言われたアルコルの悪魔召還アプリの設定が公開。
『使用者の成長にあわせて、強力な悪魔を召還できるようになる』
ということはダイチは、主人公のピンチでやっと成長できたのか・・・。ヒビキは早熟すぎぃ! 



dev12-11dev12-12dev12-13 

逃れられず、ヤマトをかばってマコトさん死亡・・・。わかっちゃいたがなぁ。
ヤマトは、マコトさんが死を賭して稼いでくれた時間で、蔵王権現ネビロスを召還。
蔵王権現はレベル90オーバーw これはヒビキ勝てない(確信)

dev12-14dev12-15

ヤマトは形勢逆転。アルコルを圧倒。
蔵王権現の攻撃方法をみてみるとH×Hの百式観音にみえる。

dev12-17dev12-18dev12-19dev12-20

満身創痍のアルコルに残された手は・・・密着体勢からの自爆ぅ!?ボティスを圧死させた技はどうなったの?
(ちなみに密着する際に使った転移はゲームでも使う)
どう考えてもこれでヤマトが倒された気がしなかった。事実生きとるし。
ていうか、爆発の規模がしょぼいんですが・・・。もうちょっと頑張ろうよアルコル。

他のセプテントリオンは、死に際にけっこうやらかしていったというのに。

あれ!?ビフロンスはどうなったの?

dev12-21dev12-22dev12-23dev12-24

あっさり生き残ったヤマト。
携帯を壊し、悪魔召還アプリをわざと暴走させられた結果、蔵王権現とネビロスが出現。
これはどうあってもヒビキは勝てない(絶望) ヤマトは一足先にポラリスとの謁見へ。

ヒビキが『これで満足なのか!ポラリス!』と言ってたように相変わらずポラリスは腹立つ存在だな。

dev12-25dev12-26

ヒビキのピンチに駆けつけるヒロイン達。
うわぁ・・・この登場の仕方といい、「ここは俺に任せて先にいけ!」的な流れ・・・・。

dev12-28dev12-29

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああ!!!!一緒に行けないのかよぉぉぉぉ!
二人とも無の侵食に飲み込まれて、消失してしまった。 
記憶が消失していくこの消え方は怖すぎる。

dev12-30

ヒビキは無事ヤマトとポラリスの下へ。

ダイチは今回でリタイヤとなってしまったけど、本当に良いキャラだった。
なにより声優の岡本信彦さんがまさに名演といった感じだった。このアニメで一番賞賛すべきところなんじゃないだろうか。いやまだあと一話残っているが。

dev12-31dev12-32dev12-33dev12-34

そして、ポラリス空間に行けたのはたったの二人。
次回はヒビキとヤマトの決戦。この背景といい、対峙する構図がカッコイイ。

蔵王権現とネビロスが召還できる携帯は壊して捨ててきたから、ヤマトが使役できる悪魔はケルベロスのみ。
戦力をある程度拮抗させたこの流れは、うまいんじゃないだろうか。ただヒビキの悪魔召還アプリはアルコル製なんだよなぁ。まぁ局長は人間やめた動きできるけど。

いよいよ最終話。

描写されるところは、二人の決戦とポラリス謁見・・・そしてその後か。
ポラリス戦はあるんだろうか。上から目線の腹立つやつだし、痛い目にあわせてほしいと思うが果たして。
色々と不満を吐き出してはいるものの、どんなエンディングになるかなんだかんだで楽しみだ。

■関連
メガテン4をカオスルートでクリアした|色々と感想を語ってみる
メガテン4を30時間プレイしてからの所感|今のところ名作!
デビルサバイバー2 第11話感想。ダイチどうなった!? 『あの日に帰ろう!もう一度やりなおそう!』
デビルサバイバー2 第10話感想。新田イオの山場回。超展開というものをみた。
デビルサバイバー2 第9話感想。ギャグ回で今まで一番面白かった(小並感)
デビルサバイバー2 第8話感想。もう駄目だ・・・おしまいだぁ
デビルサバイバー2 第7話感想。やったぜ身体検査回や。オトメさん最高や。
デビルサバイバー2 第6話感想。ダイチ良いヤツ。フェクダ戦で名古屋もボロボロ。
デビルサバイバー2 第5話感想。待望のオトメさん登場(迫真)
デビルサバイバー2 第4話感想。メラクに壊滅的にやられたわけですが。
デビルサバイバー2 第3話感想。おいおぃ初回プレイか。
デビルサバイバー2 第2話感想。ヤマト17歳登場。あれ?あの男がいない。
【アニメ デビルサバイバー2】 第1話感想|やったぜ。期待できる。

DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION (1) (初回限定特典:9月7日 スペシャルイベント優先購入申し込みチケット封入/ヤスダスズヒト描き下ろし収納BOX1付) [Blu-ray] DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION (1) (初回限定特典:9月7日 スペシャルイベント優先購入申し込みチケット封入/ヤスダスズヒト描き下ろし収納BOX1付) [Blu-ray]
神谷浩史,岡本信彦,内田彩,阿澄佳奈,櫻井孝宏,岸誠二

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 2714

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。