Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガテン4をカオスルートでクリアした|色々と感想を語ってみる

メガテン4をカオスルートでクリアした|色々と感想を語ってみる



関連:メガテン4を30時間プレイしてからの所感|今のところ名作!


総プレイ時間は、50時間ほど。クリア時のレベルは90。
前回の記事書いたときは、『ルート確定したし、クリア近いはず』なんて思っていたが、まだまだ続いた。
実にやりごたえがあったゲームだった。

プレイを振り返ってみると、一番きつかったのは、やはり序盤だった。
序盤は、MPも少なくて、火力が足りない。それにもかかわらず敵は即死級の攻撃を繰り出してくる。
ナラクを抜けたあたりから、取得経験値がもりもり増えると、バローズアプリ効果で楽になってくる。
主人公と仲魔のスキル枠が増えていくと、弱点つけることが多くなって、雑魚戦は火力でごり押しができるようになる。ただやっぱり敵の先制攻撃によるピンチは、度々あったが。

主人公の育成は、必然的に魔法タイプになった。
物理攻撃スキルは、よくスカすし、スカすと行動回数が減ってピンチになる。
魔法はほとんどはずすことないし、弱点つけば有利になる。初回プレイで物理タイプを選んだ人いるんだろうか。
ていうか、ここまでいくと、物理系は「冷遇」ともいえるんじゃないだろうか。

最終的なスキル構成は、↓こんな感じ。

回復スキル   (ディアから最終的にメシアライザーに)
トラフーリ   (結局最後まで残った逃走スキル。中盤の突然死がトラウマなった結果。まぁ終盤はいらなかったかな)
アギ系   (感覚的に弱点つけるし、耐性もちが少ない気がした)
ザン系   (ザン弱点の悪魔が多かった気がするんだが、どうだろう)
ラスタキャンディ  (後半までずっと自強化のラクカジャでラスタキャンディなったのは本当に後)
真理の雷  (プフ系といったりきたりして、最終的に真理の雷に落ち着いた。使う機会少なかったが)
メギドラオン  (困ったらメギドといってもいい。万能最高や!)
テトラジャ  (呪殺による突然死怖い。ボス戦では、1ターン目で保険をかけてた。まじ有用)

ぶっちゃけメガテン4の主人公強いよね。
このスキル数で、装備も整えれば、物理攻撃もそこそこ強くて、弱点も変更できる。
HPもMPも標準的に成長していく。ミカド国のサムライ、スペック高すぎぃ!

んで、記事タイトルのカオスルートについて。

正直ニュートラルに行きたかった・・・ぐぎぎぎ。選択しても行けなかった。
あ、ちなみにバッドエンドは見てみた。あれはひどい。

カオスルートは、際限なくヒャッハーな空気が広がって、『おいおいエンディングどうなっちゃうのよ』と思ったが、終わってみると、ちょっと尻すぼみな印象を受けた。あそこまできたら、あの炎上している景色は想像できたし、あの後がどうなるかが知りたかったのに、普通にスタッフロールになってしまったからなぁ。

そして、なにより倒してないぺ天使がいるじゃないですか!
カオスに行ったら、ストレンジジャニーのニュートラルでは逃げられるマンセマットをボコれると思ったら、戦えねぇ。
ルシファーを連れ立って、会いに行っても普通にバトルにならねぇ。なんだこれ?

加えて、ルート分岐に姿を現す大天使勢とも戦闘なしでエンディング。
初登場時、カオスルートを選んだら、コイツラと戦うのかと思ってワクワクしていたのに拍子抜けした。
神の戦車を倒したら、ヤツラのお出ましかなと期待していたのに。

調べてみると、マンセマットや大天使勢と戦うには追加コンテンツの購入が必要のようで・・・エェー。

大天使勢とのバトルは、ストーリーに絡まないほうが不自然だと思うんだが、ほかの人はどう思っているんだろう。
・・・と考えていたんだが、それはロウルートに答えがあった(リンク先ネタばれあり)。まさか3天使とね・・・。
でもまぁやっぱり個別で戦いたかったかなぁ。

ストーリー上の不満はそんなところだ。

システム的な新たな不満は、フィールドマップの雑魚戦が煩わしいところか。
逃げられないし、戦っても本当に格下で経験値的にもおいしくない。そんな敵とほぼ強制で戦わせるのがイライラした。 後半で新しい移動手段を得ることができたが、使い勝手はそんなによくないし、使えた期間が短すぎぃ!

あと不満ではないが、ストレンジジャニーと比べると悪魔会話のパターンが少なくなった気がする。
ほとんど会話パターンが変わらなくて、要求に2回3回答えて、切り上げるってやってれば、仲魔になるってのがだいたいの流れ。ストレンジジャニーは、後半まで新鮮な会話パターンを見ていた気する。
悪魔とのワケ分からん会話や理不尽な会話を重視していた人なら、不満に思うかもしれない。

まぁ総括すると、不満はところどころあったものの、メガテン4は自分にとっては名作評価ですわ。
50時間退屈せず、たっぷり楽しめた。
アトラスは今危機に陥っているが・・・なんとかメガテンシリーズは続いてほしいと切に願う。

フライトプランのサモンナイトもどうにかなったし、アトラスのメガテンもへーきへーき・・・。
そんな風に楽観的に考えてる。

---------

最後に前回の記事で書いた「オートバトルで自動で弱点をつくプラグインが微妙」について。

これは間違いだった。弱点をつくオートバトルは、Lボタン押さないと使えないことに気づいてなかっただけだった。
このことは本当に後で気づいて、脱力した。気づいてからは雑魚戦がかなり楽になった。
RボタンとLボタンで、オートバトルの種類が変わるなんて気づけんよ・・・。
というわけで訂正。べつに微妙じゃない。普通に使えました。

■関連
メガテン4を30時間プレイしてからの所感|今のところ名作!
デビルサバイバー2 第10話感想。新田イオの山場回。超展開というものをみた。
デビルサバイバー2 第9話感想。ギャグ回で今まで一番面白かった(小並感)
デビルサバイバー2 第8話感想。もう駄目だ・・・おしまいだぁ
デビルサバイバー2 第7話感想。やったぜ身体検査回や。オトメさん最高や。

真・女神転生IV 真・女神転生IV
Nintendo 3DS

アトラス
売り上げランキング : 59

Amazonで詳しく見る by AZlink

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。