スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビルサバイバー2 第6話感想。ダイチ良いヤツ。フェクダ戦で名古屋もボロボロ。

デビルサバイバー2 第6話感想。ダイチ良いヤツ。フェクダ戦で名古屋もボロボロ。


アニメデビルサバイバー2 第6話。
『3RD DAY 不穏の火曜日Ⅱ』

前話ではひっぱったダイチとイオの合流だが、6話で波乱もなく、ヒビキ達と合流。
さっそくダイチはヒロインをなぎ倒す勢いでいいやつ振りを発揮。

この熱い抱擁。
6-02

一人で何やってんだよぉ・・・(震え声)

熱い言葉。
 6-03

俺がおまえを守る!

愚直に思いをつげるまっすぐさ。
6-05 

お前な!力なんか関係ないっつーの!
幼馴染が頭抱えているのに!放っておけるわけないだろっ!
・・・一人でいるよりはいいだろ・・・。


6-06  

ヒビキ・・・完全にとろけた模様。
ついでにうさ耳フードもとれた。
これは初の縁システムの戦闘ボーナスはダイチしかないですわ。

ダイチの声優さんは、このアニメで一番良い演技してるんじゃないだろうか。素晴らしい。

6-076-086-096-10   

今回はセプテントリオン戦の前にアイリ&ジュンゴの対暴徒戦。
仲魔は、それぞれケットシーとネコショーグンの猫コンビ。案外高レベルで初登場補正で圧倒。
ジュンゴもやっぱり悪魔頼りかー。最初にモブに対して、ワンパンしたけど、召還した後は立っているのみ。
今後の肉弾戦の有無がはっきりした瞬間や・・・。アニメ版はスキルクラックは死に設定か。

6-116-12  6-136-14 

セプテントリオン戦は、安定のゴリ押し。 (いやゲームでもそんな感じだが)
ヒビキは相変わらずだが、何気にイオのキクリヒメの万魔の乱舞っぽい連射がエグいw
オトメさんもサラスバティで便利技「吸魔」を披露。戦闘で活躍?するとは思わんかった。

ダイチはまだ無力ポジションだが、このままいくのか。

この後、フェクダは分離して、コロニーレーザーみたいな技を放ちやがった。
分離するやつってのは印象に残っていたけど、こんな技使うやつだったっけ?覚えてない。
しかし、また威力高すぎで、名古屋支局が地上まで貫通されて、ボッロボロになったんですがw

大阪人員大量死亡。名古屋組織、建物損壊・・・。もう東京しかまともに使えないじゃないですかー。

6-156-166-176-18   

ヒビキが死に顔動画どおりにピンチになったところで、ヤマト登場。
「もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな」的な強さで圧倒。
ヒビキの『あなたはそんな力があるなら、一人で戦えたはずじゃないですか!』はぐうの音が出ないほどの正論www

6-19

その後は、俺の考えがわからないというなら語ってやるぜとばかりにヤマトが話して、アルコルがヤマトの参戦理由を暴露して締め。

んー今回でヤマトと対立する空気になりつつ、「ヤマトは君を助けにきたんだ」ってなったなら、ヒビキもヤマトの思想に関して、「一理ある」って方向に変わるんだろうか。

6話は戦闘回だったから、退屈ではなかった。
応援したいオトメさんは、仲魔が「吸魔」で戦ったり、ヒビキの身代わりになったりして、そこそこ活躍したが、やっぱり影薄い。これは今後の扱いで、猛烈に嫌な予感がする。

次回もシリアスで相変わらず、展開的にも絵的にも暗い感じになりそうだなぁ。
コメディ成分が足りんよ。デビサバ2アニメーション・・・。

■関連
デビルサバイバー2 第5話感想。待望のオトメさん登場(迫真)
デビルサバイバー2 第4話感想。メラクに壊滅的にやられたわけですが。
デビルサバイバー2 第3話感想。おいおぃ初回プレイか。
デビルサバイバー2 第2話感想。ヤマト17歳登場。あれ?あの男がいない。
【アニメ デビルサバイバー2】 第1話感想|やったぜ。期待できる。
デビルサバイバー2 感想 周回プレイ久しぶりにしたな
デビルサバイバー2 エンディングに到達 死闘だったわ・・・

メガテン4発売やっ!

真・女神転生IV “豪華ブックレット仕様 真・女神転生IV “豪華ブックレット仕様"サウンド&アートコレクション 付
Nintendo 3DS

アトラス 2013-05-23
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る by AZlink

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。