Powered By 画RSS

満を持して発売された『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を買ってきた。

満を持して発売された『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を買ってきた
.
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫) ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)
大森藤ノ,ヤスダスズヒト

ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング : 152

Amazonで詳しく見る by AZlink

GA文庫初の大賞を受賞をした本作。
元は小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿されていた。
その頃から、抜群に面白く、書籍化が決定された後は発売を心待ちにしていた。

発売日に買い逃すという失態をしたものの、昨日無事購入して読むことができた。

期待どおり、書籍版は加筆がなされてきた。

ヘスティアナイフが贈られるところの過程が、Web版では「土下座して作ってもらった」といって端おられたが、書籍版だと「ナイフが作られるところ」と「渡すまでのイベント」が大幅に加筆されている。
今回はそのイベントで締められ、2巻へつづく・・・となる。

Web版で描かれなかったところを不自然なく膨らましてきた印象を受けた。
登場人(神)物が増えていたり、主役キャラの関係にも変化がみられ、Web版保存してる身としてもつづきが楽しみだ。

ただ正直、一気にWeb版の「英雄願望」まで読みたかったなぁというのが本音だ。
加筆分が「強敵との闘い」だっただけにね。
最高潮に盛り上がるあの闘いまでのタメが減った気がするんだよね。

だから・・・

連続刊行なんて、しゃらくさいことせず、上下巻同時発売でいいじゃないか(迫真)

と思わずにはいられない。


今回のヤスダスズヒトさんの挿絵については・・・。

5章扉絵のヘファイストスが妙に可愛くて一番GOODだった。

ただやっぱりヘスティアには最も違和感があったの否めない(次点でアイズ)。基本的に静かな格好よさを感じる絵ばかりだから、ロリ神であるヘスティアは文章から想像する姿と離れてるわ。うまい絵なのは間違いないんだが。

あとカラーでエロス絵をサービスしてきたのは驚いた。
『え!?こんなシーン加筆されたの!?』って思ったが、ただのキャラ紹介だった・・・。
いやいいんですけどね。流れ的にはさめるようなとこないと思うし。別にいいさ(震え声)

・・・。

2巻の発売日はちょうど一ヵ月後の2月16日。
2巻は、先の展開が予想できてなお心躍らされたあの闘いまでいくと思っていいんだよね・・・?
発売日よ、はよきてくれい。

■関連:
エクストリームアイロン!イヤァァッ!猛烈に推したい青春小説。『アイロンより熱く、シャツより爽やかに』
ぼけっとしてたら、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の情報がでてた
フタをあけてみたら熱い王道モノだった・・・ | 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』
   - Web版の感想。微妙にネタバレになるかもしれない文章があるので未読の方は注意。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク