Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムUC4 『大自然ってやつは、人を哲学者にするのさ』 砂漠でのジンネマンとバナージの語らい

ガンダムユニコーン第4巻 『大自然ってやつは、人を哲学者にするのさ』 砂漠でのジンネマンとバナージの語らい



ガンダムUC第4巻。3巻まで感想書いていたが、やめちゃってたね。
改めて見返してみて、4巻の衝突するシーンもいいけど、砂漠でのバナージとジンネマンの語らいがグッときた。
ちょっと語らいを文字おこししてみた。 

BGMは『OYM-PF』


uc4_kizi01




uc4_kizi02uc4_002   

「何で泣く?」
「あんまり、綺麗で・・・」

uc4_004uc4_005

「地球が汚染されてるなんて話が、ウソに思えてくるな。 だが、ここいらの空も昔より汚れている。
砂漠も、もうダカールの喉元まで迫っているらしい。
全て人間のやった事だ。 乱開発にコロニー落としや、隕石落とし。
人が自然から生まれた生き物なら、人が出すゴミや毒も、自然の産物って事になる。
このまま人間が住めなくなったとしても、それはそれで、 自然がバランスをとった結果という事だろう」

uc4_006uc4_008

『自然に慈悲なんてモノはない』

「昔の人間はソイツを知っていた・・・
他ならぬ、自然の産物の本能としてな・・・」

「だから、生きる為に文明を造り、社会を造って身を守った・・・」

「ああ。 だがソイツが複雑になりすぎて、いつの間にか人は、そのシステムを維持する為に生きなきゃならなくなった」

uc4_010uc4_011 

「あげく、生きる事を難しくしちまって、その本末転倒から脱する為に、宇宙へ新天地を求めた・・・
そこでまた別のシステムってヤツが出来上がった。
宇宙に捨てられた者、スペースノイドに希望を与え、生きる指針を示す為の必然。 それがジオンだ。
地球に残った古い体制はソイツを否定した。
出自の違うシステム同士が相容れることは無いからな。どちらかがどちらかを屈服させようとするだけだ」

uc4_014uc4_016  

「でも、連邦っていう統一政府があって、宇宙に百億の人が住んでる世界なんて、きっと昔は夢物語でしたよね。
そういう可能性も、人にはあるんじゃないですか?2つの考え方が、いつか1つになる事だって」

「みんなが平等に束ねられた訳じゃない。弾かれて潰された連中の怨念は今でもこの地球にへばりついている」

uc4_019uc4_020 

「悲しい事です、それは・・・・・・」

「ああ、悲しいな・・・悲しくなくする為に生きているはずなのに、何でだろうな」

uc4_022uc4_024uc4_023uc4_025  

「・・・バナージ・・・」

「分かってますよっ・・・!男が人前で泣くもんじゃないって言うんでしょ?」

uc4_026uc4_028

「いや・・・  人を想って流す涙は別だ。何があっても泣かないなんてヤツを、俺は信用しない」

uc4_kizi03



福井晴敏さんの小説は、こういう大人と子供の語らいが魅力だ。亡国のイージスしかり。終戦のローレライしかり。
記事タイトルの『大自然ってやつは、人を哲学者にするのさ』はジンネマンの台詞で、映像だといくつか原作の台詞はカットされているし、内容も変わっている。
でも、こうまで綺麗に仕上げられてると本当にグッとくるものがある。

4巻はロニさんのシーンは、音楽とあわさって屈指の名シーンだが、この砂漠での語らいも静かな名シーンだと思う。

ガンダムUCのエピソードは残り2つで、6巻の発売は来年3月か。ぁー待ち遠しいわー。

■関連
別に名シーンじゃないけど好きなガンダムのシーン(ガンダム速報)
ガンダムUC3 色んな機体が出てきて満足です
ガンダムUC2 結論:買ってよかったよ

終戦のローレライ(1) (講談社文庫) 終戦のローレライ(1) (講談社文庫)
福井 晴敏

講談社
売り上げランキング : 253162

Amazonで詳しく見る by AZlink
機動戦士ガンダム UC (Mobile Suit Gundam UC) 4 [Blu-ray] 機動戦士ガンダム UC (Mobile Suit Gundam UC) 4 [Blu-ray]
内山昂輝,藤村歩,甲斐田裕子,古橋一浩

バンダイビジュアル
売り上げランキング : 1087

Amazonで詳しく見る by AZlink

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。