Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C# 正規表現メモ2




   / ̄ ̄\ ふーん...
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         キリッ ____
. |     (__人__)           /\   / \
  |     ` ⌒´ノ          /(ー)  (ー) \ Linuxアカウント名で入力不可の文字列を
.  |         }         / ⌒(__人__)⌒   \ チェックする正規表現書いてみたんだお
.  ヽ        }     \     |    |r┬-|      |
   ヽ     ノ       \  \   `ー'´     _/
   /    く. \         \  ノ          \
   |     \  \    (⌒二                |
    |    |ヽ、二⌒)、        \        |  |


随分長いけど正規表現は
「以外」って指定はできないのか?
 \                 /
    ̄ ̄ ̄ ̄Ⅴ ̄ ̄ ̄ ̄
        / ̄ ̄\
      /       \        ___
      |::::::        |     /     \
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\ ・・・・・・。
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)




        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::       |   /      \
.      |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \
.       |::::::::::::::    } |     (__人__)    |
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――




人に言われるまで、まったくその発想が浮かんでこなかった。
なんという下級戦士。

というわけで、改めて書く。ダイアログだすとこは省略。
半角英数と.(ドット)、_(アンダーバー)、-(ハイフォン)以外の文字列が入力されたらチェックする

メモ:ユーザーを作成・編集・削除するには
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/031adduser.html
ここにLinuxアカウント名の制限載ってる。
ドットはできるとは書いてないけど、やってみたらできた。

で、コード。 ダイアログだすとこは変わらないので、省略。


System.Text.RegularExpressions.Regex regex2 = new System.Text.RegularExpressions.Regex
(@"[^0-9a-zA-Z._-]");
System.Text.RegularExpressions.Match result2 = regex2.Match(textBox1.Text);


そもそも前回の正規表現は全角文字列のチェックしないで、TextBoxのプロパティで制限する・・・だったから
よく考えないでも欠陥品。

今回のは全角文字もチェックするので、完全にこっちのが良い。短いし。
文字数関しては、プロパティによる制限でも良いと思うけど、Length使ってチェックできるか。(textBox1.Text.Length > 8)

以上。

関連記事:正規表現クックブック これは実用的すぎる

オマケポーギーに話す Fine Software Writings
人に問題の説明をしている内に自己解決する...
誰でもあるあるな事だと思う。

これを人ではなく、物に対して行うことをラバーダッキングっていうのか。
意識して行うと良いかもしれないが・・・人が密集してる職場のデスクでやったら変人扱いだな。



---
WindowsLiveWriterで記事を投稿できなくなった・・・。

ぎぎぎ・・・・Blogの管理ページの投稿ページ使いにくい、書きにくい。
ブログサーバーから受信したblogger.getUsersBlogs メソッドへの応答が無効です とかなんぞ。
文字コードもunicodeに指定してあるが・・・
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。