Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラフォーマーズ4巻買ってきた。主役がミノムシって発想が斬新すぎる。

テラフォーマーズ4巻買ってきた。主役がミノムシって発想が斬新すぎる。


テラフォーマーズ 4 (ヤングジャンプコミックス) テラフォーマーズ 4 (ヤングジャンプコミックス)
橘 賢一,貴家 悠

集英社

Amazonで詳しく見る by AZlink

待ち遠しかった発売日。即日買ってきた。
膝丸燈のMO手術のベース&ランキングの公開。
バグズ型テラフォーマーとの闘いからロシア班の圧倒、欝まじりのドイツ班視点の序盤で終わり。

コミックであらためて読んで思ったが、膝丸燈のMO手術ベースをミノムシにしたってのが斬新すぎる。
青年漫画のヒーローがですよ。
糸をだす描写の前に予想できた人いるんだろうか。

が、この後の展開を知っているだけに強さに関しては、バッタ型のテラフォーマーとの闘い振りを読むとぶっちゃけ不安が残る印象をうけた。
もう一つの能力っていう明確な隠し玉があるけど、大幅に殲滅力が向上する能力ではないと思ってるので。

一体なんなんだろうねコレ。まだヒント少なすぎる。

tera-akari01

そういや、今回のエピソードでミッシェルさんのMOランキングが公開されなかったのは何故なんだろう。
『爆発』という能力だけに予想できる見せ場(欝)があるが、そこで公開されるってのは・・・。
そういうのはやめよう(懇願)  単にノーマルゴキだけじゃ、印象薄かったからってだけでもいいのよ。


うん、4巻は終始バトル漫画らしい・・・人類優勢の熱い展開でよかった。
次巻は、アドルフさんが無双ぶりを魅せてくれるに違いない(白目)。

tera04-002

ああ・・・悲しい―――

■関連
昆虫の生態 "ファイター" と "スニーカー" - ネタバレ注意(マンガ・アニメ感想)
改造人間SFバトルもの『テラフォーマーズ』が本棚に加わった
【豆知識】テラフォーマーズに登場する生物まとめ【雑学】
【テラフォーマーズ】アドルフ嫁寝取られ(NTR)展開に対する反応【ネタバレあり】

バハムート ラグーン バハムート ラグーン
SUPER FAMICOM

スクウェア
売り上げランキング : 4346

Amazonで詳しく見る by AZlink
スポンサーサイト

独特な世界観と現実感のある思考の描写が良い 『塔の陰』

小説を読もう 『塔の陰』 の感想を書いてみる


【小説を読もう】
塔の陰


地の文の淡々さがなんか読んだことあるなと思って、作者を確認したら『ヒーローズ・エンブレム』書いた人だった。

結婚間近の許婚を権力者によって、NTRられてしまう主人公。
しかし、主人公はまっすぐな人間で、身体能力が超人。
失意の中、よその国の人間に旅にでないかと持ちかけられる。

こんな話が大陸系と和風がまじった独特な時代の世界観で展開される。

上述のとおり、淡々とした語り口だけど、主人公の超人的強さの描写に爽快感がある。
加えて、主人公以外の登場人物にも視点がうつり、その思考の描写には、悲しいほどに現実感があってひきつけられる。登場人物の打算的な考えとか、誰でも覚えがあるものじゃないだろうか。

ヒーローズ・エンブレム』につづき、作風が違う面白い小説を書いてくれたもんだ・・・。
読むのをオススメしたい。

■関連:
ミステリっぽい感じが良い。『ヒーローズ・エンブレム』
人外コメディ? 『どらぽんっ!~ドラゴンたぬきのポン太郎』
珍しい設定とじゃれあいが魅力 『獣医さんのお仕事 in異世界』

ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち
ポール グレアム,Paul Graham,川合 史朗

オーム社
売り上げランキング : 5999

Amazonで詳しく見る by AZlink

非デスゲームでもゲーム攻略が中心じゃないVRMMOモノ 『Zwei Rondo』

小説を読もう 『Zwei Rondo』 の感想を書いてみる


【小説を読もう】
Zwei Rondo


放課後RPG』作者の新作で、非デスゲーム・ログアウト可能のVRMMOモノ。
デスゲームじゃないVRMMOモノは、「変わったプレイスタイル」「不遇職」「ハーレム」とかの要素がありつつ、ゲーム攻略を進める展開の小説が多い気がする。ぶっちゃけ自分はそういう気楽な小説は、面白いのは序盤だけで、ある程度読むと飽きる。

そんな中、この小説はゲーム中の事件や人間関係等の日常パートを中心に描いている。
とはいっても、まだ二章が終わったばかりで、まだ構築段階といったところ。
物語が進み、日常パートとVRMMOパートにどんな変化が起こっていくのか、楽しみ。

物語を「完結」させることに意欲的な作者なので、エタる心配はなく、安心してつづきが待てる。
章ごとにまとめて、投稿するので一気読みできるのも良い。
願わくは『放課後RPG』では、堪能できなかったラブでコメな成分を読めることに期待したい。

■関連:
人外コメディ? 『どらぽんっ!~ドラゴンたぬきのポン太郎』
バトル熱い。人間模様はどうなるか気になる。『心の中の“こころ”』
淡々進行。一貫して帰還を目指す異世界モノ 『放課後RPG』

キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-初回生産特典: キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-初回生産特典:
PlayStation 3

スクウェア・エニックス 2013-03-14
売り上げランキング : 7

Amazonで詳しく見る by AZlink

じれじれ甘酸っぱい高校生恋愛物 『眼鏡とあまのじゃく』

小説を読もう 『眼鏡とあまのじゃく』 の感想を書いてみる


【小説を読もう】
眼鏡とあまのじゃく

  - 番外編:飯島くんの暴走

静かの海』作者の高校生・恋愛モノ。 きたぜ・・・ぬるりと・・・。
小説情報のキーワードをみてみれば、だいたいどんな話か想像できると思う。 
まさにそのとおりの物語だから、きっと期待にこたえてくれるはず。

心の機微を描くことにうまい作者なので、なんていうか読んでると

⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ ⊂゙⌒゙、∩
__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ ⊂(。Д。) アァァァッァァァァアアアアア!!!


って転げまわりたくなる感じだ。甘酸っぺぇ・・・甘酸っぺぇよ嗚呼死にたい(錯乱)

自分はやはりファンタジーとかSFが好きだが、「なろう」だと、こういう小説も読みたくなる。
焦らされて焦らされて、二人の関係はどんな結末もみせるのか。実に楽しみだ。
静かの海』を読んだ人ならば、今作も是非オススメしたい。

余談だが、レビューの「高校時代が懐かしくなります。」という文章で地味にダメージ受けましたわ。

■関連:
読んでみたら素敵な恋物語だったよ。『静かの海』
あぁラブコメですね 『I'll have Sherbet!』
バトル熱い。人間模様はどうなるか気になる。『心の中の“こころ”』

小説中に出てくる「エマニュエル・ベアール」のリンク貼っとく。たしかにこの頃は天使ですね。

ブロマイド写真★映画『天使とデート』エマニュエル・ベアール ブロマイド写真★映画『天使とデート』エマニュエル・ベアール



シネマインク
売り上げランキング : 288556

Amazonで詳しく見る by AZlink

異世界飯の描写が光る 『辺境の老騎士』

小説を読もう 『辺境の老騎士』 の感想を書いてみる


【小説を読もう】
辺境の老騎士


オリジナルの異世界ファンタジー。
現役を引退した老騎士バルドの旅を描く。
その旅で、様々人と出会い、繋がりを得て、結果的に水戸黄門的な解決をみせる安心展開。
だが、運び方というか緩急がうまく、飽きさせない。

描写は簡潔に思えるけど、独特な語り口で異世界の空気感を堪能させてくれる。
とくに光るのは、度々挿入される異世界での食事の描写。
食材と料理は、勿論異世界なので、まったく名前は分からないものだけど、読者にうまく想像させて、実に胃袋を刺激してくれる。実際自分は、この飯食いたい腹減ったと思った。

個人的には主人公バルトがライトノベルでよくある超達人的な老人ではなく、本当に老いてきていて、体にガタがきはじめている達人というのがツボでした。
ぜひ序章だけでも読んでみてもらいたい小説。

■関連:
忍耐と清い期待と共に一気読みした。『デビルバスター日記』
珍しい設定とじゃれあいが魅力 『獣医さんのお仕事 in異世界』
凄絶さが郡を抜いてやばい 『略 妹様へ』

孤独のグルメ 【新装版】 孤独のグルメ 【新装版】
久住 昌之,谷口 ジロー

扶桑社

Amazonで詳しく見る by AZlink

■スポンサードリンク
■プロフィール

ベタログ

管理人 : ベタログ (Twitterアカウント

思い立ったら、ジャンルを気にせず記事にする。それが自由というものだ。
そんな管理方針。
主に取り扱ってる事:オンラインゲーム(SDGO/Travian/ロードオブナイツ)、プログラミングメモ、ネット小説/書籍の感想/観葉植物など。

■まとめ記事
■カテゴリ
■最新記事
■PICKUP

個人的に押しているモノ


魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園
■感想記事
これぞ青春エンタメ小説。熱いですよ!

オーバーロード1 不死者の王
オーバーロード1 不死者の王
■感想記事
最強軍団が異世界を蹂躙するファンタジー。Web版も読めますが、凄まじい加筆がされているため、Web版読者も楽しめます。
■お勧め品
■最新コメント
■月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。